インスタグラムで複数アカウントを作れる?

インスタグラムで複数アカウントは作れる?

インスタグラムでは1人で複数のアカウントを作ることができます。スマホは1台でも大丈夫ですが、メールアドレスを複数持っている必要があります。同じメールアドレスで新しいアカウントを作ろうとしても、登録済みと表示されてアカウントは作れません。キャリアメールのアドレスと、GmailやYahooなどのアドレスを取得しておきましょう。アドレス取得は無料でできるので、持っていて損はありません。パスワードも同じものは使えないので、作りたいアカウントの数の分だけパスワードを考えなければいけません。また、複数のアカウントを作るときに、Facebookと連動しますか?などと聞かれるので、もし裏アカウントなどを作って、知り合いに見られなくない場合などは、誤ってFacebookと連動してしまわないように注意が必要です。さらに、他のアカウントのフォロワーさんには、新しいアカウントも「知り合いかも」の欄に表示されてしまうことがあるので、既存のフォロワーさんに見つかりたくない場合は先回りして特定のフォロワーさんをブロックしておいたり、アカウント自体に鍵をつけておいて、こちらが許可した人にしか見ることができないように工夫するなどの作業が必要になります。

 

インスタグラムで複数アカウントを運用するメリット

インスタグラムで複数のアカウントを運用すると、それぞれのアカウントの目的に合ったフォロワーさんと繋がることができます。プライベートで仲良くしている友人と?がっているアカウントでは言いにくいことや知られたくないことでも、もう一つのアカウントで同じ境遇の人と繋がって話を聞いてもらうこともできます。趣味のアカウントを作れば、同じ趣味を持っている人と繋がって情報を共有することもできます。アカウントを分散することで、どんな事柄についてアップしている人なのかがわかりやすくなり、特定の話題についてアップすることができるので、同じ悩みを持っていたり、同じ趣味を持っているフォロワーさんをたくさん集めたい場合にも便利です。例えば育児についてアップしているアカウントでは、フォロワーさんは育児や妊娠出産について興味がある人ばかりなので、何か困り事や悩み事があるときに、誰かにすぐ相談できるのでとても助かります。欲しい情報が手に入りやすいですし、お得な情報や役立つ情報をみんなが教えてくれます。知り合いばかりのアカウントでは書けないような趣味や、自分の境遇などのことも同じ境遇で過ごしている人には聞いてもらいやすいですし、共感してもらえたりアドバイスをもらえたりするので、気を遣わずに運営できるアカウントを持つことでストレス発散もできます。

 

インスタグラムで複数アカウントを追加・切り替えする方法

インスタグラムで複数のアカウントを追加するときは、自分のプロフィールが表示されているページの左上のアカウント名が書かれているところをタッチします。すると、アカウント名の下に新しいアカウントを追加という項目が出てくるので、そこをタッチします。次に「登録」を押して、必要事項を入力していきます。入力が終わったらアカウントの作成は完了です。プロフィールはアカウントの用途に合わせて編集するとフォロワーさんが集まりやすいです。次に、複数アカウントを運営する場合の複数アカウントの切り替え方法を説明します。新しいアカウントを登録するときと同じように、アカウントの自分のプロフィールページを開き、アカウント名が書かれているところを押します。すると、自分が運営しているアカウントのアカウント名が全て出てくるので、切り替えたいアカウントを押せばすぐに切り替えられます。毎回パスワードを入力する必要もないので、アカウントの切り替えは手軽にできます。