インスタグラムのビジネスアカウントとは?

インスタグラムのビジネスアカウントとは?

インタグラムには一般のアカウントとは別にビジネスアカウントというのがあります。では、このビジネスアカウントとは何かというとその名前の通り会社や企業がインスタグラムを使う時に便利なアカウントになります。一般の個人がインスタグラムを使用する場合には普通のアカウントを使って発信していけば良いですが企業の場合は少し違います。企業の場合は一般の人がインスタグラムを使って情報を発信するのとは違って自社が発信した情報をどれだけ多くの人に見てもらったかを気にします。なぜなら、企業がインスタグラムを使って情報を発信するのは一般人みたいに仲間内で見てもらうのが目的でなく売り上げが上がってこそ意味があるからです。ですから、ただインスタグラムに商品を上げて済ませるだけは効果があるか不安です。ですが、それはビジネスアカウント使って自社の商品を紹するとかなり様子が違ってきます。それは、ビジネスアカウントには広告機能というのがあってこの広告機能を使えばインスタグラムを利用している人が広告を見てその企業の商品に関心を持ってもらえる効果が期待できます。この機能を使う事で商品に関心がなかった人にも気づいてもらえるチャンスがあり便利です。

 

インスタグラムでビジネスアカウントを使うメリット

これまでにインスタグラムでビジネスアカウントを使った事がない人の中にはこれを使うメリットがどのくらいあるか気になっている人もいるかと思います。では、実際にインスタグラムのビジネスアカウントを使うメリットはどういう事があるかというとこれを使う事でフォロワーになってくれた人の情報を知る事が可能になるというメリットがあります。なぜなら、企業にとって自社の商品に興味を持ってくれた人の情報は大事だからです。通常の一般アカウントを使っても年齢は性別までは分からないです。ですが、ビジネスアカウントならフォロワーになってくれた人の年齢や性別が分かるようになっているのでそこから今後のビジネスプランを立てやすくなるというのがあります。また、ビジネスアカウント自体は無料で作れるようになっているので仮にこれで思ったような成果が出なかった時でも問題なく使えるという良さがあります。実際に企業がビジネスアカウントを使って恩恵を受けがたいと思ってもアカウントが有料だったら使用を躊躇する事もありますがインスタグラムのビジネスアカウントの場合は無料で作れるので試しにどのくらい使えるか気軽に試す事ができるという良さがあります。

 

インスタグラムのビジネスプロフィールを設定する方法

インスタグラムのビジネスアカウントを使う時はプロフィールをビジネスプロフィールに変更する事になります。そのためにはまず通常のプロフィール画面を表示させます。そして設定ボタンを押してオプションに移動します。そこでビジネスプロフィールに切り替えるを選びます。そこでフェイスブックと連携させる事でプロフィール画面がビジネスプロフィール画面に変更できます。またフェイスブックを連携させずにビジネスプロフィールに設定する方法もあります。その方法はフェイスブックと連携させるまでの手順と同じでフェイスブックにリンクさせるという画面をスキップしてプロフィールのカテゴリで自分で電話番号と住所とメールを登録する事でフェイスブックとの連携なしでビジネスプロフィールを設定できるようになっています。これで簡単に自社への連絡が可能になったり自社の位置情報を知らせる事が可能になって興味を持ってもらった人を誘導しやすくなります。