インスタグラムで起こるログイン問題を解決!

インスタグラムのログイン方法

インスタグラムは専用アプリ、もしくはインターネットブラウザからログインすることができます。アプリでログインする場合は、AppStoreまたはGooglePlayから専用アプリの「インスタグラム」をインストールします。インストール済みのアプリを起動すると「ログイン」画面が表示されます。「ログイン」画面では、新規アカウントを作成するか、既存アカウントにログインすることができます。アカウントを持っていない場合は、アカウントの登録を行なうことでログインすることができます。既存のアカウントにログインするときは、そのアカウントの電話番号か、ユーザーネーム、メールアドレスだけではなく、連携済みのFacebookのアカウントでもログインすることができます。またパスワードの入力も必要となります。アプリではなく、ブラウザからログインすることも可能です。ブラウザでインスタグラムのログインページにアクセスし、アプリと同様、電話番号、ユーザーネーム、メールアドレス、Facebookのアカウントのいずれかと、パスワードでログインすることができます。(Facebookアカウントとの連携によるログインでもアプリ認証はありませんのでご注意ください。)

 

インスタグラムでログインできないときは?

パスワードを忘れてしまった場合は、電話番号、ユーザーネーム、メールアドレス、Facebookアカウントのいずれかを利用してパスワードを再設定することができます。パスワードを再設定するには、インスタグラムのログイン画面で「ログイン」の下の「パスワードを忘れた場合」をタップします。この後の操作はiOSとAndroidの場合で異なるので分けて説明します。iOSの場合は「ユーザーネーム」または「電話番号」をタップして、電話番号、ユーザーネーム、メールアドレスのいずれかを入力し、「ログインリンクを送信」をタップします。Androidの場合は「ユーザーネームまたはメールアドレスを使用」、「SMSを送信」、「Facebookでログイン」のいずれかを選択し、情報を入力して画面の説明に従います。これでパスワードの再設定は完了です。また、ユーザーネームを入力してもアカウントを見つけることができない場合は、ユーザーネームが正確に入力されているかを確認してください。特に、ユーザーネームに@記号まで含めて入力していないか、文字が重複していないかなどを注意して確認してください。入力に誤りがなく、自分でユーザーネームを思い出せない場合は、友達にインスタグラムのプロフィールにアクセスしてもらい、現在のユーザーネームを教えてもらうなどの方法もあります。

 

インスタグラムのログイン通知をなくすには?

インスタグラムのアカウントが不正アクセスされた場合、「不審なログイン試行が検知されました」、「あなたが実行したものですか」といったログイン通知が表示されます。このような場合には、アカウントの安全を確保するために、自分のメールアカウント宛てにインスタグラムからメッセージが届いていないかを確認します。メールアドレスの変更を知らせるメールを受け取った場合には、メールに記載されている「この変更を取り消す」というオプションを使って元に戻すことができます。パスワードなど、その他の情報も変更されていて、メールアドレスを元に戻せない場合は、そのアカウントをインスタグラムに報告してください。また、アカウントが不正アクセスされたと思われる場合でも、ログインできるときは、「パスワードを変更するか、自分宛てにパスワードの再設定メールを送信する」、「不審なサードパーティアプリのアクセスを無効にする」、「セキュリティを強化するために二段階認証をオンにする」ことでアカウントを安全に保つことに繋がり、結果的にログイン通知をなくすことができると思います。